2011年01月08日

池上さんが年末のSP番組で切れそうになった?!

番組の趣旨にあっている池上さんに一票です。

2011年へのカウントダウンもかまわず「社債」について
説明をしていた池上さんに出演者が大ブーイングしたため、
しぶしぶ池上氏が「あけましておめでとうございます」と
一言挨拶をしたものの、また社債の解説を進めようとしたら、
東貴博が「社債はいいよ社債は。」と発言、
その後に池上さんが「社債もういいですかぁっ?」
と一喝したシーンがあったんですって。
そりゃ一喝したくもなりますよねぇ。

これからも毎日ネタのチェックだったらいいよね。

わたしは、カウントダウンの時はNHK『ゆく年くる年』を
見ていましたが、『Dynamite!』の前は、
池上さん解説を見ていました。
年末なのに頑張っているな〜、とその意欲に感服。
6時間以上という長丁場のニュース解説に、
さぞかし疲れたことでしょう。
おつかれさまでした。

池上彰さんが今年の3月で全てのテレビラジオの番組を
降板すると伝えられていますが、2010年大晦日、
テレビ朝日生放送特番「池上彰の学べるニュース年またぎ6時間半SP」
で池上さんが切れそうになったとか。

池上彰さん、タレントにブチギレ寸前?――新年カウントダウンより大事だった「社債」
http://news.livedoor.com/article/detail/5254433/

気になる〜.netはわかりやすいニュースがいいと思います。

番組的に、淡々とニュース解説をわかりやすく説明、
というのがコンセプトなのですから、
解説の途中で、浮かれて、あけおめ〜、
みたいなのって逆に変では。
池上さんとしては、カウントダウンで
騒ぎたいならこの番組に出るな!
という心境だったのではないでしょうか。

解説について参考じゃないですが、気になったものを書くdevi日記もお勧めです。

頭の空っぽなタレントさんにもっと渇を入れてください。
posted by めんどくさがりや at 13:15| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。