2011年07月09日

スペインの牛追いで死傷者発生

死亡者がでないようにしてほしいです。

セルディさんは「牛の前に立つとものすごくハイな状態になる。
最高の気分になるために走りたくなるんだ」と参加を止めない理由を話します。

地元のメディアによると牛追い祭りでは1922年以降、
15人が亡くなっているそうです。

牛に追われるスリルやドキドキ感に取りつかれた人びとが、
その興奮を求めて参加者が減る事はないと言います。

FXで億万長者になった人も見にいったそうです。

命を掛けて何かから逃げ惑う、なんて日常ではありえない事です。
犯罪を犯した人が警察から逃げ惑う・・・のとは違う感覚で、
人々の心をわしづかみにするのでしょう。

参加して祭りを楽しむのはいいのですが、恋人や家族がいる人は、
その存在を忘れないように、亡くさないでい命は大切にしてほしいと、
毎年牛追い祭りの映像を観て私は感じてしまいます。

どうしても薬剤師求人コンサルタントのお仕事日記がうれしいです。

毎年生死の境をさまようほどの大けがを負った人を出しているこのお祭りですが、
昨年、牛の角に突かれて生死の境をさまよった南米チリ出身の
ウエーター、アロンソ・セアルディさんも、大けがを負ったにも関わらず
今年も参加を諦められなかった一人だそうです。

スペインの牛追い祭り始まる 初日は4人負傷
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110708-00000014-cnn-int

狭い路地を牛に追いかけられて逃げ惑う人々のすがた・・・。
また今年もスペイン北部のバンプローナで恒例の牛追い祭り
(サン・フェルミン祭)が始まりました。

参考でしたとめんどくさいことが嫌いですね。

せっかくのお祭り。人が犠牲になるのは嬉しくないです。
posted by めんどくさがりや at 15:50| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月15日

犬・わさおが大使に。。。すごいね

いっておきますが、関係ないですよね。

試写会の会場では完全にノビている様子のわさおを見て、
主演女優の薬師丸ひろ子さんは「こうしてワンともウンとも言わずに、
一緒にいてくれたんです」と撮影を振り返りながら
「何よりわさおが一生懸命頑張ってくれた事に感謝します」と
話したそうです。

わさおは10日に上京して以来、アイドル並みの過密スケジュールをこなし、
都内の観光地をPR行脚して回ってお疲れモードだったようです。

案の定舞台挨拶ではお疲れモードなのかあくびを連発していたそうです。

今度も薬剤師求人紹介コンサルタントの日常ですよね!

特にわさおは青森の田舎に住んでいるので毎日ゆっくりしたペースで、
日々を過ごしていたでしょうにいきなり東京の雑踏の中で
目の回るようなスケジュールをこなすなんて、
人ごとながら大変だなあと思います。


ワンちゃんなのに過密スケジュールとは驚きました。
人間と違って疲れたとか口に出して訴える事ができませんから、
ストレスなど心配になります。

この前も出産手当金のことがありました。

とにかくわさおの表情を見ていると嫌な事など一掃してくれます。
とても癒しの効果のある顔をしていると思うし、
傍にいてくれるだけで安心できるワンちゃんなので、
「わさお」という映画を見るだけで活力を分けてもらえそうな気がしました。


マイペースな“ブサかわ”犬・わさおが、ユネスコの特別大使に大抜擢!
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110214-00000003-piaeiga-movi

秋田犬のわさお(オス・推定3歳)は「ブサイクすぎてかわいい」と
人気を集める犬ですが、そんなわさおが東京丸の内TOEI(1)で行われた
主演映画「わさお」の完成披露試写会に登場したそうです。

2月は国際てきにFXがマイブーム中ブログなのかな。

そうでしょうね。
posted by めんどくさがりや at 11:02| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月08日

池上さんが年末のSP番組で切れそうになった?!

番組の趣旨にあっている池上さんに一票です。

2011年へのカウントダウンもかまわず「社債」について
説明をしていた池上さんに出演者が大ブーイングしたため、
しぶしぶ池上氏が「あけましておめでとうございます」と
一言挨拶をしたものの、また社債の解説を進めようとしたら、
東貴博が「社債はいいよ社債は。」と発言、
その後に池上さんが「社債もういいですかぁっ?」
と一喝したシーンがあったんですって。
そりゃ一喝したくもなりますよねぇ。

これからも毎日ネタのチェックだったらいいよね。

わたしは、カウントダウンの時はNHK『ゆく年くる年』を
見ていましたが、『Dynamite!』の前は、
池上さん解説を見ていました。
年末なのに頑張っているな〜、とその意欲に感服。
6時間以上という長丁場のニュース解説に、
さぞかし疲れたことでしょう。
おつかれさまでした。

池上彰さんが今年の3月で全てのテレビラジオの番組を
降板すると伝えられていますが、2010年大晦日、
テレビ朝日生放送特番「池上彰の学べるニュース年またぎ6時間半SP」
で池上さんが切れそうになったとか。

池上彰さん、タレントにブチギレ寸前?――新年カウントダウンより大事だった「社債」
http://news.livedoor.com/article/detail/5254433/

気になる〜.netはわかりやすいニュースがいいと思います。

番組的に、淡々とニュース解説をわかりやすく説明、
というのがコンセプトなのですから、
解説の途中で、浮かれて、あけおめ〜、
みたいなのって逆に変では。
池上さんとしては、カウントダウンで
騒ぎたいならこの番組に出るな!
という心境だったのではないでしょうか。

解説について参考じゃないですが、気になったものを書くdevi日記もお勧めです。

頭の空っぽなタレントさんにもっと渇を入れてください。
posted by めんどくさがりや at 13:15| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。